事業承継

相続税の時効/事業承継

  1. 薬袋税理士事務所 >
  2. 事業承継

事業承継に関する基礎知識記事や事例

  • 相続税の時効相続税の時効

    ■相続税の時効 相続税などの税金に関する時効のことを除斥期間といい、5年と定められています。 除斥期間は中断することがなく、援用をしなくとも効果が発生するなどの違いはありますが、基本的なところは...

  • 相続対策相続対策

    薬袋税理士事務所が提供するサービス ◆不動産の活用 未活用の空き地や収益の少ない物件等があればご相談を承っております。協力先の不動産業者と連携し、収益性が上がり、かつ相続税の軽減につながる不動産...

  • 親族内承継の方法と特徴親族内承継の方法と特徴

    親族内承継の具体的な方法を見ていきます。 事業承継は基本的に株式の譲渡・売買によって行われます。 株式は承継せずに経営権のみを引き継ぐこともありますが、その場合は後継者の首をいつでも切れるこ...

  • 相続税とは相続税とは

    ■相続税とは 相続税とは、相続の際に相続する財産の総額のうち、基礎控除額を差し引いた残りの部分に対して課税される税金のことを指します。 相続は、相続人が被相続人の一身専属権を除く一切の権利義務関...

  • M&Aでの事業承継M&Aでの事業承継

    M&Aを利用して事業承継を行う方法について見ていきます。 M&Aとはmerger and acquisition(合併と買収)の略です。 企業が企業を買い取ることを意味する言葉です。 このM...

  • 相続税申告の必要書類相続税申告の必要書類

    ■相続税申告の必要書類 相続税の申告の際に必要な書類は主に、財産関係に関する書類、債務関係に関する書類 身分関係に関する書類、申告書の4があります。 ・財産関係に関する書類 財産関係に関する書...

  • 相続税基礎控除額相続税基礎控除額

    ■相続税の基礎控除額 相続税には3000万円+600万円×法定相続人の人数で算出される基礎控除額があります。ただし、相続税の基礎控除を計算する場合には法定相続人の人数に養子は被相続人に実子がいた...

  • 相続税申告が必要となるケース相続税申告が必要となるケース

    ■相続税申告が必要となるケース 相続税の申告が必要となるのは、遺産総額が相続税の基礎控除額を上回る場合です。 ここで相続税の基礎控除額は 3000万円+600万円×法定相続人の人数で算出される...

  • 相続税に関する相談を税理士に依頼するメリット相続税に関する相談を税理士に依頼するメリット

    ■相続税に関する相談を税理士に依頼するメリット 相続税の申告は、個人でも行うことができます。しかし、相続税申告は複雑な手続きが多く、他の税務に比べても手続きが難しくなっています。 特に、複雑な形...

  • 事業承継の流れ事業承継の流れ

    事業承継とは会社の経営を現経営者から後継者へと引き継ぐことです。 会社にとっての一大事である事業承継はどのような流れで進んでいくのかを見ていきます。 大まかな流れとしては後継者を決定し、社長...

薬袋税理士事務所が提供する基礎知識と事例

  • 経営・事業承継 経営・事業承継

    ◆会社を経営されているオーナー様にとって事業承継は非常に重要な問...

  • 使用貸借 相続使用貸借 相続

    貸主が死亡した場合、貸主たる地位は、相続人に承継されます。使用貸借...

  • 相続税を納める義務がある人相続税を納める義務...

    ■相続税を納める義務がある人 遺産総額が相続税の基礎控除額を上回る...

  • 相続税申告の必要書類相続税申告の必要書類

    ■相続税申告の必要書類 相続税の申告の際に必要な書類は主に、財産関...

  • 節税節税

    薬袋税理士事務所では、相続税の節税に関してのご相談に豊富な経験があ...

  • 事業承継のご相談は薬袋税理士事務所にお任せください事業承継のご相談は...

    会社の経営を後継者へと引き継ぐ事業承継には多くの時間を要します。 ...

  • 世田谷区の相続世田谷区の相続

    死亡者に係る未支給介護給付費の支払いに関する要綱 (趣旨) 第...

  • 相続全般相続全般

    相続の相談前に、相続についての基礎知識をご紹介します。 相続は、ま...

  • 法人税の節税は税理士にご相談ください法人税の節税は税理...

    法人税は節税することによって、法人として使えるキャッシュを増やすこ...

相続税の時効|事業承継

ページトップへ