相続税の申告

二次相続/相続税の申告

  1. 薬袋税理士事務所 >
  2. 相続税の申告

相続税の申告に関する基礎知識記事や事例

  • 二次相続二次相続

    相続は相続税だけに詳しければ対応できる問題ではありません。例えば、不動産の賃貸をしていたり、会社経営されている場合には、相続税の他に所得税や法人税、さらには消費税について高い専門知識が必要です。...

  • 相続税の申告相続税の申告

    相続は相続税だけに詳しければ対応できる問題ではありません。例えば、不動産の賃貸をしていたり、会社経営されている場合には、相続税の他に所得税や法人税、さらには消費税について高い専門知識が必要です。...

  • 税務調査の調査期間と実施時期税務調査の調査期間と実施時期

    税務調査とは税務署が個人や企業に対して所得税・法人税などの税金を正しく申告しているかどうかを調査することをさします。また税務調査には任意調査といって調査対象者のひとへ事前に連絡をして調査するケー...

  • 相続税基礎控除額相続税基礎控除額

    ■相続税の基礎控除額 相続税には3000万円+600万円×法定相続人の人数で算出される基礎控除額があります。ただし、相続税の基礎控除を計算する場合には法定相続人の人数に養子は被相続人に実子がいた...

  • 相続税の時効相続税の時効

    ■相続税の時効 相続税などの税金に関する時効のことを除斥期間といい、5年と定められています。 除斥期間は中断することがなく、援用をしなくとも効果が発生するなどの違いはありますが、基本的なところは...

  • 相続税申告が必要となるケース相続税申告が必要となるケース

    ■相続税申告が必要となるケース 相続税の申告が必要となるのは、遺産総額が相続税の基礎控除額を上回る場合です。 ここで相続税の基礎控除額は 3000万円+600万円×法定相続人の人数で算出される...

  • 自分で相続税申告はできる?自分で相続税申告はできる?

    ■自分で相続税申告はできる? 相続税の申告に資格は必要ではありません。そのため、個人で申告を行うことは法律上可能です。 しかしながら、正しい相続税の申告に関しては専門的な知識が求められる場合が...

  • 相続手続きの流れ相続手続きの流れ

    ◆相続が開始した際の相続手続きの流れ ・遺言書の有無の確認 遺言書が残されていないかを確認します。 ※遺言書がある場合には家庭裁判所で確認を受けてから開封します。 ・相続する財産と債務の確認...

  • 相続税の期限相続税の期限

    ■相続税申告の期限は10ヶ月 相続が開始したことを知った日の翌日から10ヶ月以内に、相続税の申告を被相続人の住所地を所轄する税務署に対して行う必要があります。 申告の義務があったにも関わらず、...

  • 相続税申告の全体の流れ相続税申告の全体の流れ

    ◆相続税の申告は、相続の開始を知った日から10ヶ月 亡くなられた方が個人事業主の場合 死亡の日から4ヶ月以内に所得税の申告(準確定申告)をします。 ◆相続税申告 すべての財産・債務を控...

薬袋税理士事務所が提供する基礎知識と事例

  • 不動産の名義変更不動産の名義変更

    法務局で登記簿を閲覧すれば、誰でも「その不動産が誰の所有になってい...

  • 税務調査の調査期間と実施時期税務調査の調査期間...

    税務調査とは税務署が個人や企業に対して所得税・法人税などの税金を正...

  • 相続税 基礎控除相続税 基礎控除

    相続したからといって必ず相続税がかかる訳ではありません。相続財産が...

  • 事業承継は早目の対策が重要!事業承継は早目の対...

    ◆事業承継は早目の対策が重要! 経営や事業の承継というのはすぐにで...

  • M&Aの方法と特徴M&Aの方法と特徴

    ここではM&Aによる事業承継の具体的な方法を見ていきます。 M&...

  • 相続 農地相続 農地

    平成21年「改正農地法」が施行されました。 この改正農地法によって...

  • 保険金 相続保険金 相続

    被相続人の死亡によって取得した生命保険金や損害保険金で、その保険料...

  • 内縁 相続内縁 相続

    相続第1順位・・・被相続人の直系卑属(ひぞく) ・被相続人の子供(...

  • 遺贈 相続遺贈 相続

    「相続」被相続人の財産が相続人に引継がれることをいいます。 「遺贈...

二次相続|相続税の申告

ページトップへ